わらって いた ひび
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ゆゆ式 (2) (まんがタイムKRコミックス) となりの怪物くん 3 (デザートコミックス) 青い花 1巻 (F×COMICS) 青年のための読書クラブ 1 (Flex Comix) GIRL FRIENDS 3 (アクションコミックス) あひるの空 Vol.20 (少年マガジンコミックス) プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER) ちはやふる 2 (2) (Be・Loveコミックス) マイガール 3 (BUNCH COMICS) そして僕らは家族になる (1) (まんがタイムKRコミックス) カブのイサキ 2 (アフタヌーンKC) 未満れんあい 2 (アクションコミックス) ガールフレンド 1 (ヤングジャンプコミックス) 空想科学X Lesson2 (電撃コミックス EX 108-2 THE NONSENSE OF WO) 天然あるみにゅーむ! (2) (まんがタイムKRコミックス) うさぎドロップ  (2) (Feelコミックス) はるみねーしょん (1) (まんがタイムKRコミックス) あまんちゅ!(2) (BLADE COMICS)
Mobile
qrcode
Sponsored Links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2011.07.04 Monday 
- -
閉めますか
SH3804300001.jpg
 
もっと言葉以外の方法で伝わればいいのに。


2010.07.14 Wednesday 09:50
- comments(0)
芸術
SH3804290001.jpg
 
芸術は解釈に宿るのか、
それとも表現に宿るものなのか、

少し考えただけではわからない難しい問題。

ただそれは、
人の根幹にも関わる重要な問題。


2010.07.06 Tuesday 15:28
- comments(0)
the last day of my twenty-one
SH3804140001.jpg
 
7月4日恒例の東京タワーを目指す遠歩に来ています。

上の写真は21歳のラストディナーを、
広尾のジョナサンで頂きました。

今日のコースは、
午後3時くらいに学校を出て、
本郷通り→菊坂→白山通り→靖国通り→
千鳥ケ淵→内堀通り→六本木通りで、
六本木へ向かおうとしたところで雨に降られ、

仕方なく地下鉄で恵比寿に向かったもののやっぱり雨で、
しばらくうろうろした挙げ句に、
また地下鉄で広尾へ。

SH3804150001.jpg

ご飯を頂いている間に雨も上がり、

外苑西通り→六本木通り→外苑東通りで東京タワーです。

SH3804180001.jpg


SH3804240001.jpg

東京タワーの真下で、
あやさんと約束のサポーターを外しました。

SH3804280001.jpg

自分ひとりで生きていきたい。

あまり多くは語れそうにもありません。
ただ、以前解らなかったものが、
少しだけ解るようになった気がします。

最後に、22歳の抱負を掲げて締めくくりたいと思います。

それは、

『On your mark――』です。

日本語に直すと『位置について――』。

走り切るべき"ゴール"は、
まだ熱い路上に霞んで見えはしませんが、
走るべき"レーン"にいま一人、立っているような気分です。

一生に一度しかないことだから、
最高のスタートを切って走り抜けたい、そのレーン。



2010.07.04 Sunday 23:31
Moon (-essay) comments(0)
約束していたこと
SH3804120001.jpg
 
そろそろ。

左手首に巻いたサポーターを外そうかなと思いました。

ずっとあやさんの生き方をよりどころにして、
あやさんの"生きたい"という思いを自分のもののように、
思ってきたけど、

自分の手で、道を切り開いていきたいと思います。
切り開けると、切り開かないといけないと、思います。

明日、
ぼくは22歳になります。

22歳の抱負ももう決めています。

その力強くあるべき抱負と、
左手首のあやさんへの思いとは、

ともすれば矛盾してしまうような気もします。

今日は東京タワーに向かって歩きます。
東京タワーの見える場所で、
サポーターを外そうかなといまはそう思っています。


2010.07.04 Sunday 09:33
- comments(0)
灯台
SH3804100001.jpg
 
いつか燃え付きなければ、
燃えていたことを覚えてはいられないのだろう。


2010.06.30 Wednesday 19:53
- comments(0)
月光
SH3804080001.jpg
 
ベートーベンのピアノソナタ14番「月光」を聴いています。

クラシックって、
これまではオーケストラにせよピアノにせよ、
なかなか真剣に聴く機会がなくて、疎遠だったんですが、

やっぱり音楽って表現なんだなと。

現代日本では音楽って、歌詞つまり言葉に付随した、
二次的な表現っていう側面が全面に出てて、

音楽そのものを表現だということを当たり前だとは、
なかなか思いにくい環境なのだと思います。

でもその、"本当は当たり前"のことを、
わざわざ、如実に、語ってくれるもの、それが、

ぼくにとっては「月光」でした。

音楽って、絵画や言葉と違って、
生まれた瞬間に"表現"が完結してしまうものではない。

一人の天才がこの世に生み出した瞬間から、
何人もの演奏家がそれぞれの"技能"と"感性"で、

表現を更新し続けることがでしる――。

それってすごいことだと思います。

そういう側面を持った表現って、
やっぱり音楽、それも言葉に委ねない音楽しかないのかなって、

そんなことを考えました。

そこまでのことを語ってくれる音楽が、
ぼくにとっては「月光」だったのだと思います。


2010.06.24 Thursday 23:09
- comments(0)
鮮烈な雨中のアジサイ
SH3804030001.jpg
 
雨に濡れるアジサイって……。


2010.06.23 Wednesday 17:43
- comments(0)
はいのなかのくろいかたまり
SH3804060001.jpg
 
街は初めから生きてはいなかったのかもしれない。


2010.06.23 Wednesday 16:32
- comments(0)
あじさい
SH3803720001.jpg
 
あじさいと赤い傘。

鎌倉に来ました。

明月院と成就院、長谷寺あたりを回ります。

桜の季節、あじさいの季節に鎌倉にくるのが、
定番化しそうです。


2010.06.22 Tuesday 14:45
- comments(0)
水もしたたるいい道
SH3803580001.jpg
 
ようやく梅雨入り!ですよ。

ほんと雨降らなくてビビりましたね、今年の6月は。

さて、NBAですが、
ボストンが3勝2敗でファイナル制覇に王手ですね。

強い。

ボストン、やばい強い。

ワールドカップもありますし、
見るスポーツが目白押しで楽しい日々です。


2010.06.14 Monday 18:24
- comments(0)
<< 2/91PAGES >>