わらって いた ひび
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ゆゆ式 (2) (まんがタイムKRコミックス) となりの怪物くん 3 (デザートコミックス) 青い花 1巻 (F×COMICS) 青年のための読書クラブ 1 (Flex Comix) GIRL FRIENDS 3 (アクションコミックス) あひるの空 Vol.20 (少年マガジンコミックス) プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER) ちはやふる 2 (2) (Be・Loveコミックス) マイガール 3 (BUNCH COMICS) そして僕らは家族になる (1) (まんがタイムKRコミックス) カブのイサキ 2 (アフタヌーンKC) 未満れんあい 2 (アクションコミックス) ガールフレンド 1 (ヤングジャンプコミックス) 空想科学X Lesson2 (電撃コミックス EX 108-2 THE NONSENSE OF WO) 天然あるみにゅーむ! (2) (まんがタイムKRコミックス) うさぎドロップ  (2) (Feelコミックス) はるみねーしょん (1) (まんがタイムKRコミックス) あまんちゅ!(2) (BLADE COMICS)
Mobile
qrcode
Sponsored Links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2011.07.04 Monday 
- -
7月4日
SH3805360001.jpg
毎年恒例ですが、22歳最後の日の記事を書きます。

今日は平日。
しかも夕方までみっちり授業のある日。
というわけで例年のような長距離行はできず。

講義を聞きながら教科書読んだりした一日。
特に最後の日という感慨もないです。

ただ昨日は神代植物公園へいってきました。
深大寺でおソバも頂きまして、わりといい休日でした。

なんとなく、無理矢理、
22歳の一年間をふりかえってみると、

ありやなしやも解らないゴールに向かう道の上で、
開くかどうかも解らない扉の前を、
ひたすら右往左往しただけの一年でした。(←なんだそれ

ただそんなに悔いはないです。
何事も経験。
僕は自分の実力を理解して初めて力を発揮できる人間です。

この一年を無駄にしないために、来年がある。

と思いながら食べる最後の食事は油そば。
武蔵境が発祥だとあの人が言うので食べに来ました。SH3805360001.jpg

うわ、うめえ。(←

やっぱりチェーン店とは味が違うわ。(←まぁな

というわけで、宴もたけなわ。(←何がだよ

来年の抱負を書いて今年の儀式も終わりにしましょう。
23歳の自分の抱負は、

「――Power For Learning!」です。

学ぶ力。

アリス・紗良さんの言葉からの抜粋です。
実力を理解して、自分とその先にある道を理解して、
そして何を学ぶかが決まる。学ぶ力が湧いてくる。

そんな一年にしたい。 


2011.07.04 Monday 20:48
Moon (-essay) comments(1)
the last day of my twenty-one
SH3804140001.jpg
 
7月4日恒例の東京タワーを目指す遠歩に来ています。

上の写真は21歳のラストディナーを、
広尾のジョナサンで頂きました。

今日のコースは、
午後3時くらいに学校を出て、
本郷通り→菊坂→白山通り→靖国通り→
千鳥ケ淵→内堀通り→六本木通りで、
六本木へ向かおうとしたところで雨に降られ、

仕方なく地下鉄で恵比寿に向かったもののやっぱり雨で、
しばらくうろうろした挙げ句に、
また地下鉄で広尾へ。

SH3804150001.jpg

ご飯を頂いている間に雨も上がり、

外苑西通り→六本木通り→外苑東通りで東京タワーです。

SH3804180001.jpg


SH3804240001.jpg

東京タワーの真下で、
あやさんと約束のサポーターを外しました。

SH3804280001.jpg

自分ひとりで生きていきたい。

あまり多くは語れそうにもありません。
ただ、以前解らなかったものが、
少しだけ解るようになった気がします。

最後に、22歳の抱負を掲げて締めくくりたいと思います。

それは、

『On your mark――』です。

日本語に直すと『位置について――』。

走り切るべき"ゴール"は、
まだ熱い路上に霞んで見えはしませんが、
走るべき"レーン"にいま一人、立っているような気分です。

一生に一度しかないことだから、
最高のスタートを切って走り抜けたい、そのレーン。



2010.07.04 Sunday 23:31
Moon (-essay) comments(0)
四隅にむかって広がる世界
SH3802990001.jpg
 
ちょっと前に撮った写真ですが、
キラキラとした光がくっきりと立夏ですね。

確か靖国神社で撮ったものだと思います。

携帯カメラいわゆる写メが流通してから、
写真というものが身近になったもので、

でも人の、
美しい"もの"を撮るという精神自体には、
あまり変わりはないようですね。

個人的には、写真は、
心の動いた"瞬間"を撮るものだと思って、
毎日パシャパシャとシャッターを切っています。

"もの"を撮った写真は中心ほど重要ですが、
"瞬間"を撮った写真は四隅ほど重要。

そういう写真を撮りたいです。

本当は絵を描く人になりたかったんですが、
それはなかなか難しそうだから、
せめて写真で、平面の芸術に挑みたいなと思っています。


2010.05.26 Wednesday 21:15
Moon (-essay) comments(0)
奇跡のL分岐
SH3803220001.jpg
 
どんな非平行の直線も、
ただ折れ曲がった線であるなら、
どんなによかったことだろう。


2010.05.23 Sunday 16:09
Moon (-essay) comments(0)
上野3F



前にここにも書いたと思いますが、
上野マック3Fが好きです。

喫煙席だったと思ってましたが、
いつの間にか昼間は禁煙になってたみたいです。

よしこよう。

上野3Fでやろう。(←マナー啓発ポスターか

交差点を見下ろすと、
世界はさりげなく見えて、

じつは全然さりげなくなんかない、

情熱的で過激でドラマチックな、
一人ひとり、一瞬いっしゅんの積み重ねなのだと思います。

だからこそ、今日のぼくも、
全然さりげなくも、取るに足らなくもない、
過激な今を生きているんだって思えるんです。

それを確かめるために、
ここに来たくなるんだと思います。


2010.05.22 Saturday 11:05
Moon (-essay) comments(0)
あざとさと女性性について
SH3802840001.jpg
 
今朝、
ヒガンバナと女性の魅力について考えていたら、(←何のだよ

電車でこんな広告を発見。

ヒガンバナって、
何かそういうものを持っている気がするし、(←どういうだよ

でもそうかと思うとその足元には、
一途でまっすぐな茎を持ってる。

そういうところが、ヒガンバナの、
ひいては女性の美しさなのだと思います。


2010.05.11 Tuesday 11:57
Moon (-essay) comments(0)
余暇
SH3802650001.jpg
 
北へ旅立つのも忘れるくらい、
GWが始まって、
学生は明日も学校があるけど、
木の影ですいすいと水面を進んでいきます。

まだまだ今日が、
まだまだ明日が、
こんなふうに進んでいけばいいなあ。


2010.04.29 Thursday 09:48
Moon (-essay) comments(0)
荒唐無稽
SH3802620001.jpg
 
神保町の三省堂がなぜか、
楽しすぎて仕方がないです。

本来、楽しくあるべきは書物であって、
書店そのものが楽しいなどという論理は、
荒唐無稽のきわみである。

しかし、
執拗に楽しい神保町三省堂。
戦力の差は歴然としていました。

これはなんだと。

あんまり楽しすぎて今日だけで4000円以上
図書カードのポイントが減りました。(←カードかよ

勉強以外で本を読みたいと、
こんなに感じたのは久々です。

この意味不明な楽しさの正体がわかるまで、
しばらく足を運んでみます。


2010.04.26 Monday 18:40
Moon (-essay) comments(0)
みどりの風
SH3802490001.jpg
 
"風に色がついている"なんて、
どこまでも詩的の域を出ない主張なんですけど、

ただ、
穀雨から立夏にかけて吹くすこし涼しい春の風は、
100%、みどり色以外ではありえないって思います。

これはなにか、本能とか、
人間の本質とかに関わる色彩感覚だと思います。

写真。
画面下の影が広すぎて、少し失敗です。



2010.04.21 Wednesday 13:18
Moon (-essay) comments(0)
ディープブルーの神保町
SH3802460001.jpg
 
今日は勉強をそこそこで切り上げて、
買いたかった本があったので、

こないだ見つけた神保町の書店街にいきました。

東京堂さん三省堂さん。

素敵な本屋さんがたくさんありました。

車通りの多い靖国通りからちょっと入っただけなのに、
都心とは思えない静か落ち着いた道でした。

文具屋とか、画材屋とか、
ワクワクするお店も揃ってて、(←絵描かないけどな

なんかもう楽しすぎて楽しいです(←日本語不自由な人か

やっぱり千代田区は楽しいですね。

北は秋葉原、西は市ヶ谷・靖国神社、南は丸の内超オフィス街、
そして、中央に神田神保町。

すごく好きな街です。


2010.04.19 Monday 21:04
Moon (-essay) comments(0)
1/9PAGES >>