わらって いた ひび
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Favorite
ゆゆ式 (2) (まんがタイムKRコミックス) となりの怪物くん 3 (デザートコミックス) 青い花 1巻 (F×COMICS) 青年のための読書クラブ 1 (Flex Comix) GIRL FRIENDS 3 (アクションコミックス) あひるの空 Vol.20 (少年マガジンコミックス) プラナス・ガール 1 (ガンガンコミックスJOKER) ちはやふる 2 (2) (Be・Loveコミックス) マイガール 3 (BUNCH COMICS) そして僕らは家族になる (1) (まんがタイムKRコミックス) カブのイサキ 2 (アフタヌーンKC) 未満れんあい 2 (アクションコミックス) ガールフレンド 1 (ヤングジャンプコミックス) 空想科学X Lesson2 (電撃コミックス EX 108-2 THE NONSENSE OF WO) 天然あるみにゅーむ! (2) (まんがタイムKRコミックス) うさぎドロップ  (2) (Feelコミックス) はるみねーしょん (1) (まんがタイムKRコミックス) あまんちゅ!(2) (BLADE COMICS)
Mobile
qrcode
Sponsored Links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2011.07.04 Monday 
- -
7月4日
SH3805360001.jpg
毎年恒例ですが、22歳最後の日の記事を書きます。

今日は平日。
しかも夕方までみっちり授業のある日。
というわけで例年のような長距離行はできず。

講義を聞きながら教科書読んだりした一日。
特に最後の日という感慨もないです。

ただ昨日は神代植物公園へいってきました。
深大寺でおソバも頂きまして、わりといい休日でした。

なんとなく、無理矢理、
22歳の一年間をふりかえってみると、

ありやなしやも解らないゴールに向かう道の上で、
開くかどうかも解らない扉の前を、
ひたすら右往左往しただけの一年でした。(←なんだそれ

ただそんなに悔いはないです。
何事も経験。
僕は自分の実力を理解して初めて力を発揮できる人間です。

この一年を無駄にしないために、来年がある。

と思いながら食べる最後の食事は油そば。
武蔵境が発祥だとあの人が言うので食べに来ました。SH3805360001.jpg

うわ、うめえ。(←

やっぱりチェーン店とは味が違うわ。(←まぁな

というわけで、宴もたけなわ。(←何がだよ

来年の抱負を書いて今年の儀式も終わりにしましょう。
23歳の自分の抱負は、

「――Power For Learning!」です。

学ぶ力。

アリス・紗良さんの言葉からの抜粋です。
実力を理解して、自分とその先にある道を理解して、
そして何を学ぶかが決まる。学ぶ力が湧いてくる。

そんな一年にしたい。 


2011.07.04 Monday 20:48
Moon (-essay) comments(1)
学ぶ力
SH3805230001.jpg
 
『学ぶ力は人間が神から与えられた一番の宝だと思う』

昨年、あるピアニストに出会いました。

出会ったと言っても、単にその人の奏でるピアノの音を聞き、
その人の存在を見知ったという程度の話です、もちろん。

ただその出会いが、
ぼくの人生に対する見方を大きく変える、
あるいは、ぼくの人生を強く肯定する、
かけがえのない出会いであったことは間違いないと思います。

その人の名を、
アリス・紗良・オットといいます。

日本人とドイツ人のハーフで、ぼくと同い年の22歳です。

冒頭の言葉は、彼女が日本語で紡いだ言葉です。
日本語も堪能な彼女ですが、ネイティブはドイツ語です。

彼女がその言葉に込めた意味をずっと考えているような気がします。

この際、

『神』とか、『一番』という言葉は、
削ぎ落としてもいいかもしれません。

『学ぶ力は人間にとって宝物』。

これです。

特に『学ぶ力』です。

下手なネイティブなら、
その言葉を『学習能力』とか、『向学心』とか、
そんな言葉で置き換えてしまうかもしれません。

必ずしもネイティブではない、だからこそ言えた、
『学ぶ力』という言葉。

ぼくは残りの人生のすべてを、
その言葉のために生きてもいいと思いました。


2011.05.03 Tuesday 16:03
- comments(0)
聖夜
SH3805180001.jpg
 
まだ夜じゃないですが、
この写真も一昨日のものですが、

ハッピーメリークリスマスイブ!(←

ヒルズのイルミネーションはすごく綺麗でした。
また行きたいと思いました。(←小学生か


2010.12.24 Friday 07:37
- comments(0)
死ねばわかると笑う君
SH3805120001.jpg
 
椛の赤は、
人の死の色に似ていると思います。

血の赤ではなく、死の赤です。

人生の苦楽や起伏をすべてわかっているように散るので、
いつになっても椛には勝てないと思います。


2010.12.02 Thursday 15:45
- comments(0)
あわれ
SH3805110001.jpg
 
あわれという言葉には少し不思議な感じがある。

あわれ今年の秋は往ぬめり

あわれ。

多分自分も少しはあわれなんだと思う。


2010.12.01 Wednesday 15:42
- comments(0)
歩み
SH3805090001.jpg
 
その一歩は祝福される一歩であるべきだ。


2010.11.27 Saturday 14:57
- comments(0)
上野の秋
SH3805030004.jpg
 
人に送るために写真を撮ったら、
以前ここに載せてた写真とテーマがかぶったのでここにも載せます。

秋ですね。

桜並木もいい具合に色づいています。

ちなみに写真のテーマっていうのは、
"季節"と"人"と"生活"だと思います。

ちゃんと意識して言葉にしたことはなかったですが、
多分ずっとそんな気持ちで写真を撮っていたと思います。

「美しさは写真家が作り出すものではなくて、
そこに在るものだ」

セバスチャン・サルガドのこの言葉はいまだに心に響きます。
また時々は更新します。


2010.11.25 Thursday 11:41
- comments(0)
よい闇
SH3804870001.jpg
 
最近ダメな日が続いています。

具体的に何がダメかと言うと、
朝5時に寝て昼の2時に起きるくらいです。(←

夏休みの間は…って言うか院試前は、
日付変わる前には寝て朝6時台とかには起きられてたのに……。

どうしてこうなっちゃったのか……。
さっぱりわかりません。

全く関係ないですが、
最近偶然お金が三千円くらい余ってた日に、
ヨドバシ秋葉にいたんですけど、

店内放送で、
『入荷未定のポケモンの新作が緊急入荷された』って言うんで、
浮いたお金で買ってしまいました。

面白いんでついついのめり込んでしまい、
気がつけば明け方とかだったりします。

あ、睡眠が乱れる理由コレですね。(←最初からわかってただろ

でもストーリーは一通り攻略し終えたので、
もうそんなにのめり込む日はないかな……と。

で、これまでの乱れた生活への反省と、
よりよい睡眠生活のために今日は夕方から歩いています。

学校から→湯島天神→聖橋→靖国通りを経由して
→中央通りを延々と銀座まで。

でいま新橋のガストです。

ちょっと肉を食べときたいです。

学期も始まりましたし、

明日から、がんばります。



2010.10.04 Monday 19:22
- comments(0)
ある夏の秋葉原
SH3804450001.jpg
 
夏の夜に秋葉原を歩くのは、
ぼくにとって何か特別な出来事です。

じっとりと汗ばむ蒸し暑さ。

まるで夏だけ地面から生えてきたような四角いビル。

季節を覚えていて暑さに誘われて咲く色鮮やかな花のような、光。

例えば、

まちあかり きらめく夜の 秋葉原

"秋葉原"はぼくの中では夏の季語としても成立する言葉です。

これほど一つの季節が似合う街は、
ほかにない気がします。

あ、冬の神戸は別かもしれませんが。


2010.08.15 Sunday 19:12
- comments(0)
空の青にも
SH3804310001.jpg


2010.07.16 Friday 09:07
- comments(0)
1/91PAGES >>